週刊ベースボールONLINE
マイページ



野球ニュース速報



広島2軍が初回4得点、バティスタ先制適時打
2017/3/21 13:200 2

 「ウエスタンリーグ、広島-阪神」(21日、マツダスタジアム)

 若鯉打線が集中打を見せた。初回、桑原、庄司の連打でチャンスメーク。1死後、バティスタが左翼フェンスに直撃する先制適時打を放った。

 さらに2死から美間、岩本が連続二塁打。阪神の先発・横山の立ち上がりを捉え一挙4点を奪った。広島の先発マウンドには野村が立っている。

(提供元:デイリースポーツ)



このニュースへのコメント(0件)


まだコメントの投稿がありません。





野球ニュース速報一覧



巨人 再生へ「侍の頭脳」ヘッドハンティング! ヤクルト・志田スコアラー引き抜き
40分前 0 0

日本ハム・中田 オフは肉食1日1キロ 来季体重100キロ維持でキャリアハイだ
1時間前 0 0

広島・堂林 護摩行再挑戦! 背水来季へ炎の決意 新井と“師弟トレ”続ける
1時間前 0 0

阪神・糸原 倍増更改! 来季は遊撃レギュラー誓う「ケガが一番悔しかった」
1時間前 0 0

阪神・金本監督 オフの筋トレあえて放任…自己責任「やらなかったら落ちていくだけ」
1時間前 0 0

もっと見る

ページトップへ▲


利用規約 お知らせ よくある質問

週刊ベースボールONLINE
マイページ
マイチーム


ベースボール・マガジン社
(c)Net Dreamers
データ提供:NPB BIS

Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers